Kimmys Feeling

徒然なるままにkimmyの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

インサイダー

インサイダーインサイダー
(2003/11/19)
アル・パチーノ、ラッセル・クロウ 他

商品詳細を見る


人気報道番組のプロデューサー、バーグマン(アル・パチーノ)のもとに
匿名の書類が届けられる。
それは、あるタバコメーカーの極秘ファイルだった。
彼は、その書類の意味を探るうち、ワイガンド(ラッセル・クロウ)という人物に行き当たる。

タバコメーカーの幹部たちが、タバコが体に有害であるということを知りつつ、
嘘の証言をしたことを、ワイガンドは知ってしまった。
バーグマンは、そのことを内部告発させようとするのだが・・・。

実話をもとにした物語を、「ラスト・オブ・モヒカン」のマイケル・マン監督が、
製作・監督・共同脚本に携わり映画化した、社会派ドラマです。


ビジュアル的には、美形の男性も女性も出てきません。
出てたかもしれないけど、スポットを当ててないので、覚えていません。

ラッセル・クロウ、美形じゃないですよね?
正義感と、会社からの脅迫の恐怖の中で揺れ動き、
多くのものを失っていく男の悲哀を、見事に演じています。
やっぱり、いい俳優ですね。

アル・パチーノが、カッコいいんです。
タフなジャーナリスト役で、知性もひしひしと伝わってきます。
眼鏡をかけて、新聞を読んでるだけでも。


158分と、長い映画です。
最初の、設定と人間関係がはっきりとしないうちは、ちょっとややこしい。
重苦しい雰囲気で話は進んでいくけれど、
終盤にかけて、ぐぐっと引きこまれました。

バーグマンのタフさ、信念の強さがぐんぐんと出てきて。
暴力もお金も使わないで、人間の強さを見せてくれます。

なるほど社会派ドラマとはこういうものかと、納得できる映画です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
こんにちは~♪

この映画は知ってますけど、
またまた観てません。(汗
ラッセル・クロウは、演技派ですよね。
でも、以前、
どんな女でも、俺になびく、みたいな発言をしてから
どうしても、素直に観れなくなった大ばか者で~す。(笑
でも、kimmysさんの解説を訊いてると観たくなってしまいました~!!

きゅうぞう | URL | 2008年03月11日(Tue)16:45 [EDIT]

コメントありがとうございます♪

きゅうぞうさんへ
ラッセル・クロウは、一時期共演する女優さんと、
ことごとく噂になってましたもんね。
私も、ちょっと苦手だったんですよ。
この映画では、ちょっと太ってて、
そんな発言の片鱗も見せないです。
やっぱり上手いな~って、見直しちゃいましたよ。
アル・パチーノもさすがの貫録で、おススメです^^。

kimmys | URL | 2008年03月11日(Tue)17:11 [EDIT]

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

清崎比呂:人間関係で悩む人から上手くいく人への法則

口下手でも、面白い話が出来なくても、

イーブック紹介 2008年03月11日(Tue) 12:08

インサイダー

インサイダー (1999) 本作「インサイダー」は、企業の内部告発とジャーナリズムのあり方を問う社会派ドラマです。監督は「アビエイター」「コラテラル」のマイケル・マン。 タバコ企...

映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」 2008年04月30日(Wed) 16:44

-

管理人の承認後に表示されます

2011年01月15日(Sat) 15:17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。