Kimmys Feeling

徒然なるままにkimmyの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コールドケース

コールドケース2


最近ある事件で、「コールドケース」という言葉を聞きましたよね。
未解決事件のことを、アメリカの警察ではこう呼ぶんだそうです。

その「コールドケース」をタイトルにしたドラマが、CSのAXNというチャンネルで
放送されはじめてて、私も観てたところだったんです。
WOWWOWでは、もっと前から放送されてたみたいですね。


製作総指揮はジェリー・ブラッカイマー。
映画では、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ・「ナショナル・トレジャー」シリーズなど、
テレビでは、「CSI:科学捜査班」シリーズなど、次々大ヒットを飛ばしています。

主人公は、フィラデルフィア警察の女刑事リリー・ラッシュ(キャスリン・モリス )。
彼女のもとに、「コールドケース」に関する情報が持ち込まれる。
長い年月を経たからこそ、話せることもある・・・。


リリーは、ご覧のように美人です。
でも登場した時には既に、充分な経験を積んだ、腕のいい女刑事です。
話を聞き出すためには、カマをかけるし、嘘もつくし(罪のない程度に)
わざと怒らせたりもする。
カッコいいんですよ~。

リリーを演ずるキャスリン・モリスは、
トム・クルーズ主演の「マイノリティ・リポート」に出演しています。
「マイノリティ・リポート」は観たけれど、覚えていません汗とか
リリーが、何歳の設定なのかは、まだ聞いたことがないんだけど、
キャスリン・モリスは、1969年生まれです。
そう言われればそうかな?って感じるけれど、20代かと思いました。

まだ日本では、DVDも発売されていないようですが、
今回の話題がきっかけで、発売されることになればいいなって、期待してます。
4人の同僚刑事たちを従えて、「コールドケース」を解決するリリーの活躍が、
これからも楽しみです!

コールドケース1

スポンサーサイト

PageTop

はじめまして

今日からブログを始めました。
夫と二人暮らしの、30代の主婦です。
日々の興味の向かうことを綴っていきたいと思います。
たくさんの人に見にきてもらえたら、嬉しいな。


我が家ではCSを視聴しています。
お気に入りの海外ドラマの一つが、「ザ・ホワイトハウス」。
バートレット大統領と側近たちの、ホワイトハウスでの仕事の様子が描かれています。
頭が良くて、難しい政策や問題を解決してく彼らも、病気になったり、
家族や恋人との関係に悩んだりします。

最近、芸能人の麻薬の事件が続けてありましたよね。
このドラマの大統領首席補佐官は、アルコール依存症です。
彼は、「私は、一杯飲みたいんじゃない。十杯飲みたいんだ。
何故かって?依存症だからさ!」と言うのです。
アルコールと麻薬とは違うでしょうが、いったん依存症という状態にまで
なってしまうと、治療のためには大変な努力が必要なんですね。

強かったり弱かったりする彼らの、成功したり失敗したりの毎日は、
意外と、私たちの毎日に共通するものがあるような…。

女性報道官の日本語吹き替えを、夏木マリさんがしていて、とってもキュート♡

他にも好きな海外ドラマがたくさんあるので、また紹介したいと思います。










PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。